特集記事

全 851 件
    次の10件>  最終>>|
2022/05/19

特集 地ケア病棟を徹底活用する

地域包括ケアシステムを支える病床の機能と役割

2014年度診療報酬改定で、「地域包括ケアシステムを支える役割を担う」と定義され、誕生した地域包括ケア病棟。8年が経ち、その機能は少しずつ変化を遂げている。地域包括ケア病棟の誕生から振り返り、現状および今後の病棟(病床)の姿に迫る。  ・・・もっと見る


2022/04/15

特集 チーム医療マネジメントの実践

DX推進で医・介の生産性を高めより多くの患者を助ける

生産年齢人口の減少と超高齢社会の到来が目前に迫るなか、その影響を特に受けるのが医療・介護の世界だ。その対策として、医療・介護従事者の生産性を高める必要があり、DXはその有力な手段として注目されているが、課題も多いと高橋泰・国際医療福祉大学大学院教授は指摘する。  ・・・もっと見る


2022/02/24

特集 経営トップが知っておきたい病棟マネジメントと診療報酬

地域包括ケア病棟の役割で重視される「訪問」の体制と実績

2025年の地域包括ケアシステムの確立に向けて重要な立ち位置にある「地域包括ケア病棟入院料」について、中央社会保険医療協議会(中医協)の話し合いではその役割が検討されています。今回は地域包括ケア病棟のあり方を成り立ちから振り返りましょう。  ・・・もっと見る


2022/01/20

特集 デジタルヘルスの今と可能性

オンライン診療の初診解禁にかかわる5つの論点

「デジタルヘルス」の動向を考えずに今後の地域医療は見通せない。本企画ではデジタルヘルスの今と今後の可能性を考える。 今回は、2022年度診療報酬改定に向けた、オンライン診療関連の動向について解説する。  ・・・もっと見る


2021/12/24

特集 介護現場からの政策提言を考える

介護業界のDX戦略とは

「国は介護をよくわかっていない」と言うけれども、そもそも介護現場の声とは、どうやれば政策に反映できるものなのか。元都議で、わかばケアセンターCOOの鈴木勝博氏とともに考えていく。  ・・・もっと見る


2021/12/17

特集 「読む」ではなく実践する (1)

病院経営のための正しいデータ活用法

病院経営はかつて「どんぶり勘定」が横行していたが、今や、大まかなトレンド、地域の状況といった外部環境、自院内のヒト・モノ・カネの動きといった内部環境の動向も克明に追えるようになっている。そうしたなかで、データをどう経営に役立てるのか。ただ漫然と眺めるだけでなく、どう消化し、実践に結びつけるかが問われている。  ・・・もっと見る


2021/11/19

特集 アフターコロナを見据え、いますぐ見直せ

診療所の広報・広告戦略の強化書

交通広告や看板、タウン誌、診療所紹介サイト、自院HP、チラシ、さらに自費出版─など、診療所の広報・広告手段は多岐にわたるが、きちんと費用対効果を出せているだろうか。本特集ではこれら媒体やツールの特長と使い方など、診療所と院長のブランディングにつながる広報・広告戦略を考える。  ・・・もっと見る


2021/10/11

特集 日帰り手術クリニック

日帰り手術のニーズは今後も各診療科で広がる?

本企画では、毎号診療所界隈におけるさまざまな気になるトピックスをテーマに取り上げ、その最前線で活動する開業医たちにその分野の現状や今後の可能性について語ってもらう―。さまざまな診療科で台頭しつつある「日帰り手術専門診療所」だ。  ・・・もっと見る


2021/07/30

特集 デジタルがもたらす医療の未来

医療界におけるDXの動向は?

医療界におけるDX(デジタル・トランスフォーメーション)のあり方や、今後どのようなビジョンが考えられるのかについて、多摩大学医療・介護ソリューション研究所の石井富美副所長に解説してもらった。  ・・・もっと見る


2021/06/30

特集 在宅薬剤師の視点

在宅緩和ケアにおいて保険薬局薬剤師が果たすべき役割

在宅緩和ケアとは、がんなどの重い疾病を抱えた患者さんが、住み慣れた自宅でつらい症状なく過ごせるようにすることである。在宅では、見慣れた風景のなかで家族に囲まれて過ごせるし、病院とは異なり院内の医療者や他の患者など他人の目を気にすることなく自分のペースで自分や家族との時間を過ごすことができる。  ・・・もっと見る

    次の10件>  最終>>|


ページトップへ戻る