YONYAKU.comはプライバシー保護のため、暗号化通信を
採用しています。
YONYAKU.comは暗号化通信によって守られています
営業部門紹介
よんやくのご提供サービスとは?
医療経営情報 記事検索
全 924 件 1 | 2 | 3 | 4 | 5  最後 次の10件を見る>>

[調剤薬局経営Q&A] Q.薬剤師の採用や定着についての良い手立てがあれば教えて下さい。

2017年11月17日

特に女性薬剤師は新卒から5年以内に結婚や出産等で退職するケースが多く、保育所等を設置しても余り効果がありません。他の薬局等が試みている良い手立てがあれば、教えて下さい。

[厚生政策情報] [診療報酬] 回リハ、地域包括ケアの届出数が増加傾向 中医協・総会2

中央社会保険医療協議会 総会(第370回 11/15)《厚生労働省》

2017年11月15日

厚生労働省は、2016年7月1日現在の診療報酬における施設基準の届出状況をまとめ、11月15日の中央社会保険医療協議会・総会に報告。【

[特集記事] 特集 地域包括ケア病棟と在宅看取り(2)

ケア中心の生活支援型医療を目指す

2017年11月14日

地域包括ケア病棟で提供される医療とは「慢性疾患が多いため、治すことよりも患者を支えるケアが中心の生活支援型医療になる」と話した。

[厚生政策情報] [改定速報] 通所リハに移行しないのは不都合がないから 改定検証部会

中央社会保険医療協議会 診療報酬改定結果検証部会(11/10)厚生労働省

2017年11月10日

厚生労働省は11月10日の中央社会保険医療協議会・診療報酬改定結果検証部会に、2016年度改定の影響を検証した特別調査の結果を報告した。こ

[厚生政策情報] [改定速報] 複数医師による訪問診療の評価を提案 中医協・総会で厚労省

中央社会保険医療協議会 総会(第369回 11/10)《厚生労働省》

2017年11月10日

厚生労働省は11月10日の中央社会保険医療協議会・総会に、患者1人に対して複数の医療機関の医師が訪問診療を行った場合の対応について、【在宅患者訪問診療料】などを1人目の医師しか算定できない現在の取り扱いを改め、2人目以降の医師の診療報酬上の評価を新たに設定することを提案した。日

[厚生政策情報] [薬局] 適正な業務体制の確保に向け、薬局管理者の意見尊重を 厚労省

薬局における適正な業務の確保等について徹底します(11/8)《厚生労働省》

2017年11月08日

厚生労働省は11月8日、薬局による医薬品医療機器等法や薬剤師法などの順守徹底について、都道府県などへ通知を発出した。

[厚生政策情報] [改定速報] 大病院受診時の定額負担、対象病院拡大へ 中医協・総会

中央社会保険医療協議会 総会(第368回 11/8)《厚生労働省》

2017年11月08日

厚生労働省は11月8日の中央社会保険医療協議会・総会に、500床以上であることが基準となっている診療報酬の病床数要件を400床以上に変更することや、大病院受診時の定額負担の対象拡大を提案し、大方の了承を得た。現

[厚生政策情報] [改定速報] 一般病院の損益率▲4.2%、過去3番目に低い数字 医療経済実調

中央社会保険医療協議会 調査実施小委員会(第46回 11/8)《厚生労働省》

2017年11月08日

厚生労働省は11月8日の中央社会保険医療協議会・調査実施小委員会と総会に、「第21回医療経済実態調査」の結果を報告した。

[厚生政策情報] [改定速報] 一般名処方や分割調剤の促進を提案 厚労省 中医協2

中央社会保険医療協議会・総会(第367回 11/1)《厚生労働省》

2017年11月01日

厚生労働省は11月1日の中央社会保険医療協議会・総会に、一般名処方の評価を手厚くして後発医薬品の使用促進に結びつけることや、長期処方の普及に伴う残薬の増加を防止する観点から、分割調剤を推進することなどを提案した。

[人事コンサル橋本の 役職者としてのヒント] 職員が動くとき、組織が変わるとき 第11回

2017年11月01日

月、水、金と週3回発行し続けた本部通信では、様々なテーマを取り上げました。そのほとんどは、私が現場を視察していておかしいと感じたことをそれとなく伝える内容でした。

全 924 件 1 | 2 | 3 | 4 | 5   最後  次の10件を見る>>